評判のいい一条工務店でマイホームを建てよう

女の人

個人間売買ならお得

一軒家

消費税がかからない

茅ヶ崎市内には新築の一戸建ても多くありますが、中古一戸建ても新築に負けないくらい、多く売買されています。中古一戸建ては予算を抑えつつ、マイホームを購入できるという点が魅力です。茅ヶ崎市内で中古一戸建てを購入する場合、一般的に中古一戸建ての売買を得意とする、不動産業者を介する事になります。ただ、親族や友人など身近な人が一戸建てを売りに出すという場合、不動産業者を介さなくても中古一戸建てを購入可能です。不動産業者を通さず不動産を購入する事を、個人間売買と言います。茅ヶ崎市内でも個人間売買されている、中古一戸建ては少なくありません。個人間売買が注目されている理由として、消費税がかからないという事が挙げられます。例えば2000万円の物件を不動産業者から購入した場合には、消費税として160万円支払わなければいけません。一方、個人間売買で購入した場合は、一切消費税がかからないのです。個人間売買にする事によって、160万円もの費用を抑える事になります。また、不動産業者を介して購入した際にかかる、仲介手数料も個人間売買でなら支払う必要はありません。中古一戸建ての場合、設備や内装などが古くなっているケースが多いので、浮かした消費税分でリフォームする事も可能です。茅ヶ崎市内では中古物件を買い、リフォームやリノベーションするのが人気となっています。この事もあり予算を抑えられる個人間売買が、注目を集めているのです。